Top»ダイビング»コスメル島ダイビング
スプレンディッドトードフィッシュ

ンクンに来た目的であったダイビングにようやく行ってきました。なぜかここまで来る道のりが長かった気がしないでもないが。。。カンクンから90km南に位置するコスメル島でダイビングです。

まずはホテルから車でプラヤ・デル・カルメンへ。ここから船に乗り込みコスメル島へ出航です。

コスメル

コスメル島

コスメル島からはダイビングボートに乗り換えて、まずはPunta Tunichというポイントへ。基本ドリフトダイビングです。楽ちんでいいですね。ちょっと潜るといるわいるわ、お魚がいっぱい。すぐにお目当てのクイーンエンジェルフィッシュもといホクロヤッコに出会えました。英名はかっこいいのに和名とのギャップがありすぎですね。。。

ホクロヤッコ

ホクロヤッコ

さらに物珍しいスポッテッドドラムちゃん。ひらひらと動き回ってかわいいのですが、ピント合わせが大変です。

スポッテッドドラム

スポッテッドドラム

そしてしまいにはグレードバラクーダもといオニカマス。おおー、かっこいい。単体で悠々と泳いでいました。さすが生態系の上位に君臨する感がありますね。

オニカマス

オニカマス

そんなこんなで1本目が終わり、次はParaiso Reefです。

ここではコスメル島固有種のスプレンディッドトードフィッシュを見つけることができました。ここコスメルでしか見られないのですから、レア度大。しかも、青いボディーに黄色いフィンと美しい配色をしています。岩陰に隠れているため全身を拝めることは難しいのですが、全身見るとあんまかわいくないかも。頭だけ見えてるのがちょうどいいですね。

スプレンディッドトードフィッシュ

スプレンディッドトードフィッシュ

コスメル島のダイビングは日本人ショップのガイドがいても、現地ガイドをつけなければいけないらしく、現地ガイドさんともいっしょに潜りました。ウツボが大好きらしく、ウツボを見つけるといつも教えてくれます。いやウツボもいいけど、ちょっと観点ちがうんだよなー。

Top