Top»スズキ目»スズキ亜目»タナバタウオ科»シモフリタナバタウオ

シモフリタナバタウオ

  • シモフリタナバタウオ
    [沖縄県慶良間諸島]

背ビレの大きな眼状班が特徴です。昼間はサンゴの根の間に隠れているため、夕方近くになると観察できる可能性があります。

分類 スズキ目スズキ亜目タナバタウオ科タナバタウオ亜科シモフリタナバタウオ属
学名 Calloplesiops altivelis
英名 Comet
生活環境
分布域, , , ,
撮影地