ジンベエザメ

  • ジンベエザメ
    [アリ環礁(モルディブ)]
  • ジンベエザメ
    [アリ環礁(モルディブ)]
  • ジンベエザメ
    [アリ環礁(モルディブ)]

世界最大の魚です。和名は甚平模様から、英名は鯨のような大きさに由来します。大きな口を開けてプランクトンや小魚を食べることで知られています。
ジンベエザメが出るとカツオが大漁となると伝えられ、一部地域では信仰の対象となっています。 全世界の温・熱帯域に生息しており、タイやモルディブなどの有名なスポットでは時期によっては高確率で遭遇できます。

分類 テンジクザメ目ジンベエザメ科ジンベエザメ属
学名 Rhincodon typus
英名 Whale shark
生活環境
分布域, , , , , , , , , ,
撮影地