ハタタテダイ

長く伸びた背ビレが特徴です。同じようなムレハタタテダイとは、多数の群れを作らず単独から数匹で泳いでいることで大雑把に区別できますが、正確には背ビレの棘が11本であること、尻ビレの黒色帯が一番長い背ビレの先端まで達しないことで見分けられます。

分類 スズキ目スズキ亜目チョウチョウウオ科ハタタテダイ属
学名 Heniochus acuminatus
英名 Pennant coralfish
生活環境,
分布域, , , , ,
撮影地, , ,