ヒレナガハギ

背ビレと尻ビレが長いのが名前の由来です。白または黄色の横線が体に入ります。インド洋に生息している近似種インディアンセルフィンタンと混同されていましたが、別種とされました。
サンゴ礁域の比較的浅場に生息し、単独で行動します。

分類 スズキ目ニザダイ亜目ニザダイ科ニザダイ亜科ヒレナガハギ属
学名 Zebrasoma velifer
英名 Sailfin tang
生活環境
分布域, , , ,
撮影地,