Top»歴史ニュース»韓国・崇礼門が全焼
崇礼門

国ソウルの最古の木造建築物であり、韓国国宝第一号に認定されている崇礼門(南大門)が全焼してしまいました。1398年に造られた都城の正門。ソウルでも有名な観光スポットであり、自分も韓国で最初に撮った写真がこの崇礼門でした。韓国では現存する遺跡が少なく貴重なものだったのに残念です。

放火の疑いもでているようですが、日本で言えば金閣寺が燃えた時ぐらいのショックなんでしょうか。何にせよ、ご愁傷様です。

崇礼門

崇礼門(2006年撮影)

崇礼門

崇礼門の夜景(2006年撮影)

Top

関連ページ:
ソウル Seoul


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*