Top»旅行記»四国カルスト
四国カルスト

知の旅3日目は予定を大幅に変更してレンタカーでドライブとなりました。当初は全行程カヌーの予定だったのにカツオのタタキ食べたさに予定が変わったわけで。当然ドライブで何処に行くかは決まっていません。決まっているのは今日中に高知に帰るということ(レンタカーは中村で借りて高知で乗り捨て)。しかも、昨日川登に置き去りにしたカヌーやテントを回収しなくてはなりません。ということで、まっぷるを購入

足摺岬でダイビングという項目に非常に興味を抱いてしまったのですが、いかんせん高知とは逆方向のため、断念。川登経由で高知に帰れる四国カルストで高原ドライブを愉しむプランに落ち着きました。
というわけで8時に中村駅前でレンタカーを借りて、川登へ。夜露に濡れたカヌーを回収し、9時オープンの川登郵便局からゆうパックで発送。これで重い荷物とはおさらばです。
途中、道の駅虹の森公園まつのに併設されているおさかな館にふらっと寄ってアカメを見たりして時間を取られましたが、12時過ぎには四国カルストに到着。

四国カルスト

四国カルスト

おおっ、高原です。すごく涼しい!!下界のうだるような暑さが嘘のようです。

フクリンササユリ

フクリンササユリ

車を停めて天狗高原を散策。フクリンササユリが咲いていました。葉っぱが笹の葉に似ているからササユリなんですねぇ。そのまんまです。
正味30分ほどで高原には満足し、とっとと下山。須崎で名物鍋焼きラーメンを食した後は、今度は海岸沿いをドライブだっと言って横波黒潮ラインへ。まっぷるには確かに海岸ドライブと書いてあり、横浪黒潮ラインという名前も明らかに海岸をイメージさせてくれてましたが、実際走ると
ほとんど山道
でした。う〜む、最後にしてやられた。何はともあれ16時には無事高知に到着。充実のプレ夏休みでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*